ブロックちゃんのビットコイン研究日記

ビットコインとビットコインキャッシュについて調べたことを書いていきます!

サトシ論文を読もう

記念すべき最初の記事は…サトシ論文の紹介です!

そもそも、もともとツイッターを主な活動場所にしているワイがブログを書こうと思ったのは、ツイッター上にも他のブロガーさんのブログにも、ビットコインの基礎的な情報があまりまとまって紹介されていないと思ったからです。というと、世のため人のためにブログを始めたと思われそうですが、なんのことはない、自分用のまとめというかメモというか、まあそんなのを作らなきゃな〜とずっと思っていました。で、どうせ作るなら、せっかくだからみんなにも読んでもらおう、そして隙あらばおすすめ本でも買ってもらってアフィで小銭を稼ぎ、ワイのまとめを作るモチベーションを保つ協力をして頂こう、とまあそんなセコい志でブログを始めたわけであります。はい、セコくてすみません。

さて、ビットコインの基礎的な情報と書きましたが、ワイが昔読んで好きだったプログラミングの本に、こんな一文がありました。

「基礎にして初歩にあらず」

どの分野でも、基礎とは応用の土台にあるもの。それは初心者のための初歩ではない。それどころか、基礎なくして応用はあり得ない。基礎とは知識の骨格になるものであり、応用を考えるにあたっても、常に立ち戻る価値のあるものである、とその本は説いていました。う〜む、いいお言葉ですね!

それでは、仮想通貨や暗号通貨と呼ばれるものの先駆者たるビットコインの基礎とは何か。それはワイはビットコインの考案者、サトシ・ナカモトの書いた通称・サトシ論文ではないかと思います。サトシ論文には、ビットコインの基本設計が書かれています。どんな本や資料よりも、まずはサトシ論文を眺めてみて、理解できるだけでいいから理解してみる。その後、ビットコインの歴史を学んだり、少し複雑な技術を勉強した後、またサトシ論文を読んで、全部理解できるか試してみる。こんな感じで繰り返し読んでいく必要があり、またその価値があるのがサトシ論文であり、それが一番手っ取り早くビットコインの本質を掴める方法なのではないかと思います。

 と、いうことでやっと本題のサトシ論文の紹介です。あ、次回の記事からはたぶんもっと手抜きします。今回だけやたら前置きが長いですが、そこはすべての基礎となるバイブル、サトシ論文の紹介だからということで。

まずは英語の原論文の紹介。ググればすぐに見つかります。英語が得意な人は、直接原論文を読みましょう。(ワイは英語苦手なので原論文は必要に応じて読む程度ですが…。)以下の2つはどちらも同じサトシ論文です。上はビットコインコア、つまりBTCのホワイトペーパーであり、下はビットコインキャッシュ、つまりBCHのホワイトペーパーです。どちらを参照しても変わりませんが、ビットコインコアはサトシ論文をホワイトペーパーとするのを止めようとする意見がコミュニティから出ることがあるようなので、ここでは両方のリンクを貼っておきます。

BTCのホワイトペーパー:https://bitcoin.org/bitcoin.pdf

BCHのホワイトペーパー:https://www.bitcoincash.org/bitcoin.pdf

ワイもそうですが、英語が苦手…困ったぞ…という人も安心。サトシ論文は超有名なだけあって、日本語訳があります!インターネッツ万歳!

色んな人が訳してたりするみたいなので、ググって色々調べてもらっても良いんですが、以下のブログが一番詳しいのではないかと思います。

ピッチブレンドblog - ビットコインの原論文を読む : http://kogarashi.net/pitchblende/bitcoinwhitepaper

上記のページでは、日本語訳のPDFも置いてくれている他に、なんと各章の解説まで書いてくれてます!すげぇ!英語読まなくて良いじゃん!やったぜ!∩^ω^∩

こんな感じで、ワイのこのブログは自分で解説は面倒くさいから極力せず、他のページへのリンクを貼るだけで出来るだけ済ますという、めちゃくちゃ他人の褌で相撲をとるスタイルでいきますよ!ヒャッハー!

以上、今日はこれまで!アデュー!

ブログ始めました!

こんにちは。

今までツイッター上で調べたことや考えたことをテキトーにつぶやいて来ましたが、ツイッターはやはり後から大事な情報を探しにくくて仕方がない。

ということで、ツイッターを継続しながら、永続的に残したい情報はブログの方に残すことにしました。

不定期更新になると思いますが、更新したらツイッターでもお知らせします。

それではマイペースでやっていきますので、よろしくよろしく〜っ∩^ω^∩